台風3号

<6月10日のヤマモモ>


カメゾウ、もう紅く、良い実が♪♪
明日には、早い方にいくらかお送りできればと思います。

台風が迫ってきているそうなので、
明日以降の暴風雨等で、落ちてしまわないか(>_<)

それが何より気がかりです。
[PR]
# by the8318 | 2013-06-10 06:36 | ・やまもも(発送メモ)

お日様がごちそう♪

<6月7日のヤマモモ>


カメゾウ、だいぶ色づいてきました~♪


梅雨に入ったにも関わらず、今週は、おひさまが良く照っています!
おひさまは、この時期のヤマモモにとっては、一番のごちそう。

いま美味しいなりゆう・・・(*^^)vと思うと、
思わず、嬉しくて、にやかんでしまいます。笑



手が足りませず、更新が追いついておりませんが・・・

今か、今か。とお待ちの皆さま、
カメゾウは、もう少しです。

カントンは、もう少し後です。

お待ちくださいね。


<(_ _)>
[PR]
# by the8318 | 2013-06-07 08:32 | ・やまもも(発送メモ)

なかやまさん

<5月29日のヤマモモ>


やまももの一番 はじめの品種、
「中山」さん・・・が、良い頃となりました♪

人名みたいなので
思わず“さん”をつけてしまいましたが(^^*)


中山の実は、カメゾウと同じくらいのサイズで、
色も良く似ていますが、食べてみると。

・・・淡い甘さです。

・・・うーん。。。

(遠い目で、去年食したカメゾウの甘さに思いを馳せる)


皆様、ヤマモモの本番まで、もう少しお待ち下さいね。


(^^)/
[PR]
# by the8318 | 2013-05-29 10:22 | ・やまもも(発送メモ)

五月の柚子の木

b0065678_13254092.jpg


ウグイスの声が、あちこちから001.gif
午後の今頃は、可愛い声が野山に響いてちょっぴり眠けが。。。006.gif

写真は、最近の柚子の木。
可憐な真っ白いお花と、つぼみがいっぱい付いています。
ほんと可愛い!!


さて、
早くも秋の柚子酢のお問い合わせメールや、ご予約のお電話を頂きます。
ありがとうございます。

今年はまたご好評頂いて、
実生のゆのすはご予約にてほぼ完売。
接ぎ木の柚子酢も
3月ですべて完売となりました。

取り置きしていた自宅の分も
どうしても必要にな方に
お分けしてしまったため、
夏場のゆず氷や、ジュース、チューハイに入れる分がありません~
11月の終わりまで
今年はがまんなのでした。。

白いお花を眺めつつ、
楽しみに待ってます012.gif
[PR]
# by the8318 | 2013-05-01 08:40 | ●果物のこと

価値

<安ければいいですか?>

ふとページを開いたamazonのページに載っていた
本のレビューから。

著者は世の中は循環しているという。
この不況の中で安すぎるモノにはその理由がある。
きっとそれは作り手の犠牲の上に成り立っている。
 ・・略・・・
これからの人生、物の価値についてもっとよく考え、大切にすることで
自分の幅を広げられたら嬉しい。
byゆず湯 さん
(40歳のためのこれから術 幸せな人生をていねいに歩むために/松浦弥太郎
 amazon レビューより)


最近、同じようなことを思っていました。

モノの正しい価格って?
この値段で、「この品物」は、喜んでいる?
つくった人は、どうなのかな?

私どもにとって、お客様が味を気に入って、値段にも納得して
喜んで頂けることがいちばん。
それが何より、喜びであり、楽しみです。


どんなものでも、背景に存在する・・・作り手、
きれいに磨いたり箱詰めしたり、選別したり・・・選ぶ人。
配達ならば、お家まで届けてくれる人・・・。

できるなら、携わる人々みんなが笑顔でありたい。
またがんばろう!とやる気が出るような仕事を
出来る限り、続けていきたい。

そうすることで、きれいな流れとして
循環していくのではないかなぁ。と、常日頃から思います。

※著者、松浦弥太郎さんは「暮しの手帖」編集長。
私は本当にバタバタとした毎日で、本をゆっくり読む間も・・・ですが、
そこに、読みたい本があるだけで、
気持ちが空白になる時間をつくってくれる気がします。
彼の言葉感が好きです。
[PR]
# by the8318 | 2013-04-05 04:54 | ●日々思うこと

露地もの ぶんたん 始まり始まり!!

b0065678_16425284.jpg

お待たせしました~!
2月も近づき、いよいよ 露地物の文旦シーズン到来!(^-^)

黄色い皮をむくと、まずは甘酸っぱ~い香りが辺りにひろがり、
みずみずしいプリプリの果肉を、そっと噛むと、お口の中に
「♪春♪」がやってきたよう(*^_^*)

・・・なんて、でもホント。
まるで、自然からの春のお便りのようなフルーツ、
それが「土佐文旦」 なんですよね♪♪

すでにご連絡頂いていおります皆様、お待たせしております。
ただいま、追熟中…です♪
毎日のようにお味をみておりますが、
この寒さのなかも、日に日に、少しずつ、あもぅなりよります(*^^)v
もう、ほんの少ーし、お待ちくださいね。

 ・・・などと書いていますと
 もうすでに、記憶の中の文旦がよみがえって、
 甘酸っぱい香りがしてきます(笑)
 わぁ~早く~!と、たまらなくなってしまいますが (*^_^*)
 



 2013年は、1/28よりご案内開始です!
 今季も、春までの間の3カ月余り、
 また、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします!!!(^^)



★土佐文旦(露地もの)についてはこちらへ→ 土佐文旦のページへ
[PR]
# by the8318 | 2013-01-27 16:41 | ●果物のこと