タグ:文旦 ( 10 ) タグの人気記事

露地もの ぶんたん 始まり始まり!!

b0065678_16425284.jpg

お待たせしました~!
2月も近づき、いよいよ 露地物の文旦シーズン到来!(^-^)

黄色い皮をむくと、まずは甘酸っぱ~い香りが辺りにひろがり、
みずみずしいプリプリの果肉を、そっと噛むと、お口の中に
「♪春♪」がやってきたよう(*^_^*)

・・・なんて、でもホント。
まるで、自然からの春のお便りのようなフルーツ、
それが「土佐文旦」 なんですよね♪♪

すでにご連絡頂いていおります皆様、お待たせしております。
ただいま、追熟中…です♪
毎日のようにお味をみておりますが、
この寒さのなかも、日に日に、少しずつ、あもぅなりよります(*^^)v
もう、ほんの少ーし、お待ちくださいね。

 ・・・などと書いていますと
 もうすでに、記憶の中の文旦がよみがえって、
 甘酸っぱい香りがしてきます(笑)
 わぁ~早く~!と、たまらなくなってしまいますが (*^_^*)
 



 2013年は、1/28よりご案内開始です!
 今季も、春までの間の3カ月余り、
 また、ご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします!!!(^^)



★土佐文旦(露地もの)についてはこちらへ→ 土佐文旦のページへ
[PR]
by the8318 | 2013-01-27 16:41 | ●果物のこと

ぶんたんの季節に

b0065678_127311.jpg

ほら、また手が出るよー。。。

文旦(特に皮をむいたやつ^^)は、
我が家の家族もみんな大好き!!!です。


毎年、1月下旬。
そろそろ「文旦」のご注文を開始させて頂こうか?
いや、まだもう1週間後の方が美味しくなりそう、
もうちょっと待とうか・・・という時期。

「もしもーーーし!そろそろ文旦の季節ですね!
 また送っていただけますか~(^^)??」


と、とーってもお元気なお声で
お電話くださる茨城のT様(^^)

奥様が大好物だそうで、
「器量はいいんですよー、美味しいのをひとつお願いしますね!」
「はい、わっかりましたー!お待ちくださいね\(^^)/」


・・・と、シーズン中に3回はお送りさせて頂いております。

昨年は、震災の影響で、お家も被害に遭われ大変だったご様子で
遠方ながら心配しておりましたが、
そんななかも
「高知の文旦を食べると元気が出ますから(^^)」
とお電話下さり、
お知り合いの方の分も送らせて頂いたり…。

そうして、先日、

More
[PR]
by the8318 | 2012-01-25 00:29 | ●日々思うこと

テーブルには文旦♪

あっという間に2月。なんてあわただしいがやろう・・・!
今日は節分でしたが、
「不幸があったお家は、今年は豆まきをせられん」
とご近所さんにお聞きしたので、今年は豆まきをしませんでした。
全国的なしきたりなのでしょうか…?

でもでも、家族から「豆を食べるだけやったら、えいがやない?」と言う意見もあり
「そうしょうか (^^)!」とばかりに
「リラックマ」のキャラクター福枡入りの豆を買ってきて、皆で頂きました。

この福枡、キャラクターがかわいくて、見ているだけで癒されます。
節分の日まで、テーブルに置いてあるだけで、
毎日のように「まだ食べたらいかん?よね?」と子どもに尋ねられました。笑
お豆さん、そんなに好きやったっけ?と思いつつ、私まで楽しみな気分になりました。

ささやかなことですが、
日本のいろんな行事を、こんなふうに家族で楽しみにしていけたら
子どもの代も、孫の代にも、ずっと伝わるがやろうなぁと思いました。


さて。テーブルにあるだけで「うれしい&楽しみな気分になるもの」と言えば…
これから先の季節、我が家ではもちろん文旦」!!です。笑

黄色い色もさわやかやし、いたみにくい大玉果実。
ひと房ずつ、袋をむいて頂くので、1個を食べかけたまま置いてあっても、
いつでもプリンプリンの果肉が楽しめます(^^)


最近は、市販のお菓子は食べるけど果物をあまり食べないお子さんが多い…と聞きますが、
お客様から頂く「子どもに大好評です!」というメッセージを多々拝見しては
「そうなの!?そんなことないよー??」と思います。

ほんとに美味しいもの
(値段の高いもの、というわけではなくて、旬の、ちゃんと美味しくつくられたもの。)
は、きっと、子どもさんにも美味しいハズですもん!


我が家でも、朝、文旦(そばにムッキーちゃん)を置いておくと、
私が夜帰ると、もうありません(^^;

「あれっ!?ここにあったやつ…?」
「おやつに食べたよ!」
「うそー!笑」

だって、結構大きいのですよ…。
おいしいから=食べちゃった、わけなので、
心配なのは、晩御飯が食べられないのでは?ということだけですけど…(^^;

いまは、早朝バタバタと出かける私ですが、
少し前までは、冬場には、毎朝文旦を一個たべるのが日課でした。笑
やっぱり親の血を引いている、ということでしょうか。

土佐文旦(露地もの)についてはこちらへ→ 土佐文旦のページへ
[PR]
by the8318 | 2010-02-03 22:26 | ●果物のこと

ぶんたんサラダ

b0065678_19185795.jpg冬場のこの時期。お汁ものに入れて頂くお野菜もとってもおいしいのですが、時々は、野菜サラダが恋しくなりますよね。

[PR]
by the8318 | 2008-02-11 19:29 | ●果物のこと

2007・ぶんたん入荷

b0065678_18365069.jpg大変お待たせしました。
今年も、ようやくブンタンの季節が
やってまいりました!

おなじみ、山北みかんの産地ほか、
高知県内各おいしい産地より、
おいしい「水晶文旦」をお届けします♪

秋のはじめにぴったりの、
ほんのりあま~い水晶。
ホッと一息つきたいときにぴったり。
気持ちまでほぐれていきそうな味と香りです。

今季もご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。(^^)


詳しくはこちらへ→ ほろっと甘~い水晶文旦のページへ
[PR]
by the8318 | 2007-09-20 18:46 | ●果物のこと

文旦を斬る!笑

b0065678_9321716.jpg

写真の袋入りぶんたんは、店頭でやっすーく売られております、
大きさ器量まちまちの(重量のみ同一10kg)地元の皆様ご用達?の文旦です(^^)

器量はどうかと申しますと・・・商品名:「片目つぶって・・・」で、
器量が悪いですよ、という文旦をご案内しておりますが、その比ではありません(笑)

さらにさらに、器量が ウン な商品です(^^;
ですので、配送させていただいて「えっこれって!」とビックリされないように、
この袋入り商品は、ネットではご案内しておりません・・・


でも、意外とおいしかったりするので、実際にごらんになって、
「これでえいわよう」と言ってくださる方へのみ、なのです。

ところでですね、今日・・・
「温室文旦」を食べてみました!!!

はい。温室です。この時期にです!

12月1月頃は最も美味しい、あのジューシーこの上ない
ほっぺたが落ちそうなほど、文旦系のなかではあまーい果実「温室ぶんたん」♪



それが・・・この時期にはどんな味なのか?!
もしも熟成しすぎるとどうなってしまうのか・・

(生産者の方、遊んでいるわけではありません。でも、ごめんなさい)





ラップにくるんで冷暗所で大事にとっておいた温室文旦1個。
やわらかい皮をむいていきます。
b0065678_1074642.jpg

皮をむくと、ああいい香り!(^^)
どんどんむいていきます・・・


ちょっと身がくずれていきますが、元々温室はほろっとしたもの。
気にしない。


そして、ようやくむきおわり。さて、パク(^o^)!


感想は・・・ 「な、なそい」(TT)・・

 「たっすい」・・ はい、どうも物足りません・・・涙 


しかし。
ここで、香川県生まれ香川育ちの友人が登場。
友人「あーー、おいしいよこれ!万人ウケする味やんね♪」

私「えっ???」あまり文旦を食べそめない彼女が・・・!!
(結局、完食されてしまいました;ウソみたいです・・・)

・・・そんなこともあるのでしょうか?
文旦をあまり食べない人にとっては、これが普通???


確かに、私はといえば、もぎたてすぐ!のような
皮をむいたら「酸っぱいープシュー!エキス」が飛び散るような(笑)あまり追熟していない文旦が一番好みです。

そんながは酸うて食べれんろがね・・という、本来の味覚を持つ?店主を横目に
ぱくぱくです(^^;


また、お客様によっては
「これは○○の味じゃない!もっと○○じゃないと!」とおっしゃる方もおいでます・・
(お好みをお伝えいただければ、近いものをご用意しますのでおっしゃってくださいね)

それにしても。
うーん・・・ 好み、って恐ろしいですね・・。

※ちなみに、HPの商品説明には私個人的な味覚だけでなく、
店主ほかお味見した者等により、総合的に書いておりますのでご安心ください。
[PR]
by the8318 | 2005-03-31 09:29 | ●果物のこと

満足感

文旦をもって味わう満足感・・・
これは、もう、1人だけの愉しみに尽きないと思います。

最近いただいたお客様からのお便りに、
 私が最近はまっている趣味・・・知り合いに文旦を配ること!
Y様、ありがとうございます!
b0065678_10151161.jpg



私が、先日ぶんたんページに書いた楽しみ法(と言っても何の変哲もないものですが)を、
参考にしてくださって、文旦の皮をむいて一口サイズにしたものを、透明の紙コップに入れて
ラップで蓋を、そして少しだけラッピングでオシャレをさせて、いろんなお友達に差し上げているそうなのです。

確かに、お皿や容器などでのおすそわけは、嬉しいですけど
「お返し」のことをちょっとでも考えてしまいますよね。

おまけに、文旦まるごと、だと・・・ 
皮をむく手間と手を洗うことを考えると、
さすがに即その場では食べられないですよね・・・

でも、一口サイズで紙コップなら相手の方にそんな心配もかけず、
気軽にいただけるし、ピックやフォークですぐに食べられちゃう!


特に、風邪などでダウンしているお子さんのお見舞いにと、
ご友人に渡されたら、とても喜ばれたとのこと。。。

そんな時って、お子さんはもちろんですし、
一緒についていらっしゃるお母さんもまた、心配で体も気持ちも疲れるものです。
ささやかな、気持ちをお届けになること・・・
とても素敵だなぁと思いました(^^)


・・・・今が旬の土佐ぶんたん。
私も、もらってうれしい気持ちを届けたいです。
[PR]
by the8318 | 2005-02-20 04:54 | ●果物のこと

ぶんたんの日。

今年もよ~うやく、露地文旦のご案内を開始しました♪

b0065678_1016524.jpg

ご家庭用も。見栄えは・・・ んん でも、
皮をむけばおいし----

さっぱり&サクサク、ほんの~り甘味の土佐文旦
私は他のどんな果物よりも、これが大好き!!!
風邪をひいて食欲もなくフゥフゥ言っている時でも、
文旦だけはぱくぱくと食べられてしまう人間です・・・(笑)


自宅ではまだ、温室文旦が幅をきかせております^^けれども、
休日、県外のお友達が遊びにきた時などに、皮をむいてから出して差し上げると
「おいしい。これ・・文旦?珍しいね!」と、とても喜ばれます。
勢いづいてたくさんむきすぎた時は、そのまま
大根やキュウリやレタスなんかとサラダにしてしまいます。
見た目がかわいいと喜んでくれるので、皮で少し飾りをするのもいいみたいですね。

それにしても。
皆様、ご案内開始早々にご注文くださいましてありがとうございます!!!
今季もシーズン通して美味しいものをお届けしてまいりたいと思います。
どうぞ露地文旦をかわいがってやってくださいませ♪
[PR]
by the8318 | 2005-01-23 17:23 | ●果物のこと

朝飯前。

b0065678_420255.jpg

ジムが大流行ですね。
事務職の人や運動不足気味の方にはもってこいです。
しかし・・・雨の日も晴れの日も文旦と格闘していると、
きっとあなたもシーズンの終わり頃には力コブまで作れるようになってしまうでしょう。

※ただし、ひねりが加わりますと、間違いなく「腰」に来ますので要注意です
なんど泣かされたことか、、、(泣笑


さて、学生時代、県外で朝刊の新聞配達のアルバイトをしていた私(管理人)は、
配達から帰って文旦を1個食べちゃうのが日課でした(^^)
ええ、あの露地の大きな文旦を丸ごとです♪

(たまに、缶おしるこ と、どっちにしよう?と迷う日もありましたが、、、笑)

そして、おかげで、風邪をひくこともなく、いつも元気いっぱいでした。
今思えば、高知のお日様のエネルギーを、
体に蓄えていたのでしょうね。

あと、母の愛情も。(^^
[PR]
by the8318 | 2004-11-01 04:20 | ●日々思うこと

絶対、赤ちゃんですってば!

b0065678_4132859.jpgこの時期、スーパーなどでも露地もの文旦が、
“旬の土佐文旦!1個100円”
などと売られていたりします。

私はついつい近寄っていってしまうのですが、MーLサイズクラスでしょうか?
艶も香りもいいけれど文旦にしては小粒。
「いやん、かわいい」と言いたくなるくらいのかわいらしいサイズです。

思わず、磯に行って小さな貝を採ろうとしたときに
「親が怒ってくるきん返しちゃり」と言われたのを思い出してしまいました・・・
(※この辺りの貝=一般には、ニナ貝というのでしょうか?)
そりゃそうです。
子どもは大きく育ててあげなくちゃ。周囲で見守って。

・・・えー話が飛躍しましたが;

それにしても、大きさで比べると九州の晩白柚!
大きなおみかんですよね~!
初めて見たとき、大きさと重さにビックリしました。
そういえば、晩白柚と比べると、文旦はどれも赤ちゃんかもしれませんね(^^;
[PR]
by the8318 | 2004-02-13 04:10 | ●果物のこと